3年リースがオススメなわけ

こんにちは


タックス伊勢崎店の葉内です。


当店のホームページにアクセスが増えて全国よりリースにカーリースに対して多くの問い合わせを頂いています。


ありがとうございます!!



その中で3年プランではなく5年、7年プランの見積依頼を多く頂いています。


おそらく5年、7年とした方が安くなるとお客様はお考えなのかと思います。



でも、事実は違うんです!!!


3年プランをオススメする理由があるんです!!!



下のグラフで簡単に説明しますね。

現在、国産車、特に日本でしか製造されていない車両は海外へ輸出されています。


実は輸出される国によって、初年度登録から、または製造年月日からの経過年数で関税が違ったり輸出できなかったりするんです。



なので当店では2年落ちから3年未満で取引金額が上がる車両をオススメしています。



新車なので車検を受ける必要もなく、メンテナンスもオイル交換とオイルエレメント交換ぐらい。



リース料には自動車税も含まれていますので固定の金額で車を維持できてなおリセールの高い車だからこそ安いランニングコストで乗れるのです。



もちろん、どの車種でもカーリースを組むことはできますが、当店ではお客様がよりお得に乗れるような車両をオススメしていますので、いつでもご相談くださいね!


次回はカーリースと車両保険について書きたいと思います。